top of page

「経営革新」承認されました。(2009/12/08)

心温まること 数人の方からメールいただきました。

人に良いことするのは人知れずすることであって、と控えめなお人もいらっしゃいましたが

メールいただけますとほんとに温まります。


あるお客様から


どんなときでも、真摯で、気持ちの良い対応。

ここ数年、お買い物をさせていただいていて、一度も嫌な思いをしたことがありません。

毎回、気持ちが洗われる気がします。

そのことは、私にとって、心温まることです。そのことを、お伝えしたくて。


というメールをいただきました。

こんなにうれしいメールはありません。 

だけどお買い物してくださった方、全員がそうだったらいいのですが中には不愉快な思いをされた方も

沢山いらっしゃると思いますので自戒してより良くしていきたいと思います。



話は変わりますが


先週、神奈川県から経営革新計画の承認をいただきました。 

(経営革新については文末を参照ください)

準備から1年以上、具体的に申請書類を書き始めてからも5カ月、日々の仕事のほとんどをスタッフにお任せして取り組んでやっと承認されました。

感無量です。


火力発電所関係の会社を設立したのが37年前、設立時はこの仕事で一生できると思っていたのですが、社員の高齢化、バブル以降の電力需要の伸びの鈍化などが重なり本業の変更を余儀なくされた過去があります。

それだけに今の仕事のままで良いのか?と用心深く考えるようになっています。

世の中変わるのが当たり前、柔軟な頭と実行力が必要ですね。


まだまだ現役、年金もらうよりも払う側のままで終われればと思っています。が、

老害となって周りの人に迷惑かけることばかりにならないようくれぐれも気をつけなければ

ならないですね。

最後は自分の判断よりも周りの忠告の方が優先されるようになるんでしょうね。キット。



 中小企業の新たな事業活動の促進に関する法律(以下「中小企業新事業活動促進法」といいます。)に基づき、中小企業者等が行う創意ある発展への取組に対し、経営革新計画の承認を行います。

申請してもなかなか承認されないことが多いです。

神奈川県では月10社前後が承認されています。

閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page